スーパーマーケットトレードショー 2012

0
SMTS2012
『第46回スーパーマーケット・トレードショー2012』 2012年2月1日(水)~3日(金)in 東京ビッグサイト

  1. 主催者企画『食のREBIRTHプロジェクト 東日本大震災復興支援コーナー』 において総合プロデュースをつとめる。支援を必要とする事業者と応援したいバイヤーをつなぐことを目的に、『食のREBIRTHプロジェクト 東日本大震災復興支援コーナー』を実施。
  2. .本ブースは被災地域である岩手・宮城・福島の3県で構成され、約100社の企業が出展。商談ラウンジでは、被災地の食を実際に楽しんでもらうことを目的に、出展メーカーの食材を使った“サンドイッチ”を用意。
  3. 出展者は自社の食材が入ったサンドイッチをバイヤーに食べてもらいながら、商品の説明を行い商談を進めていく流れとなっている。メニューはカフェ・カンパニー株式会社が協力して開発を行った。
  4. 被災地支援に積極的なシェフと被災地のメーカーが共に開発した商品の展示、および新しい『MARE』の始動および、提案を行った。
  5. 具体的には、“食を楽しむ”をテーマに、被災地3県からセレクトした商品を、ユニークなスタイルで売場提案を行う。
  6. 例えば、カレーライスであれば、カレーライスのご飯を“ボディ”、カレールウを“ウェア”、カレーライスに添える福神漬を“アクセサリー”というように、ファッションになぞらえたコーナーを提案。
  7. 被災地の情報を映像とポストカードで伝えるコーナーも設置。 震災後、被災地域の流通関係者が奮闘してきた姿を映像として流すとともに、 被災地の情報を写真や言葉でつづったポストカード「GIVE>>SHARE」を展示した。
シェア
前の記事三重to未来
次の記事交流会開催のお知らせ