ばらとコウモリの福山市

都市ブランド戦略最前線 ~第1回福山市ブランド認定・登録発表~

0
Processed with Rookie

まちづくりの活動自体もブランドである。
という視点で第3者が評価しブランド登録をする。
地域発の取組み。121商品の応募から、たった5商品しか選ばれない日本の地方で恐らく一番競争率の高かったブランド認定。
崖の上のポニョ、ウルバリン、流星ワゴンなど映画ドラマとゆかりの深い鞆の浦を擁する福山市。
そのポテンシャルの高さをブランド視点で戦略的に価値化しPRする地域活性化支援を実施中。

審査員総評

U.I.Jターンは同世代のコミュニティー活動の魅力が誘因になる。

活性している地域の人たちはおよそデュアル(2つの)ライフを楽しんでる。雇用も大事だが、生き甲斐がある地域をつくる。

若者の素晴らしい活動を地域の顔にする。フェアにいいものを引き上げる仕組み。

いい活動しているが、中々地域から認めてもらえない。
そんな若者をフェアに引き上げる。
誰もが意見を言いにくいベテラン団体にちゃんと課題をフィードバックする。
        
■福山市都市ブランド戦略 
http://www.city.fukuyama.hiroshima.jp/site/brand/
※福山市の都市ブランド戦略の総合プロデュースを行っています。