継承米のご飯×旬のアスパラガスvol,2

0

今が旬のアスパラ、継承米と共に頂きます!!

前回は王道“グリーンアスパラの豚バラ巻き”をご紹介しました。
▶▶ こちらもご覧ください 

「ご飯がすすむアスパラ料理 第二弾」となる今日は
“継承米とアスパラの洋風炊き込みご飯”です。

太めのアスパラは、こってりジューシーな肉巻きなどにぴったりですが、
こちらは中くらいから細めのサイズがちょうど良いです。

まずは根元のかたい部分を切り落とし、ピーラーで程よく皮をむきます。
厚さ3~4㎜ほどで斜めにスライスしていきますが、食感を残したいなら5㎜くらいでも良いかもしれません。ベーコンもお好みでカットします。

通常ご飯を炊く水加減で炊飯器にセットし、カットしたアスパラとベーコン、バターと昆布茶を適量加えいつも通りに炊飯するだけの簡単調理!!

炊きあがったら粉チーズを加えて混ぜ、ブラックペッパーをふりかけて完成です。

継承米本来の豊かな香りと甘さに、アスパラの香りが移りとても華やかな風味です。
また昆布茶のお出汁のおかげで、優しい炊き込みご飯に仕上がりました。

私は粉チーズとブラックペッパ―をすこし多めに加えるのが好きです。

▶▶本田屋継承米はこちらからお求めいただけます。
http://shop.keisyoumai.com/

次回は、色とりどりのアスパラを炊き立てご飯で頂きます。
「ご飯がすすむアスパラ料理 第三弾 最終回」お楽しみに。