継承米のご飯×旬のアスパラガスvol,3

0

今が旬のアスパラ、継承米と共に頂きます!!

「ご飯がすすむアスパラ料理」ということで
第一弾は ▶▶グリーンアスパラの豚バラ巻き
第二弾は ▶▶継承米とアスパラの洋風炊き込みご飯 をご紹介しました。

第三弾となる今日は、最終回 “彩りアスパラの山塩炒め” です。

お馴染みのグリーンアスパラから、ホワイト、紫、桜(ピンク)と全4色のアスパラを使って彩り鮮やかな一品を作ります。

会津に一番古くに入ってきたのが“ホワイトアスパラガス”だと言われます。
その当時、缶詰の加工会社さんが、農家さんに作ってもらったのがはじまりだそう。
そして、3年前に新しく誕生したのが、ほんのりピンク色をした“会津桜アスパラ”
紫アスパラをベースに、ホワイトアスパラの栽培法で育てているそうです。
農家さんの高い技術が叶えた奇跡の“桜色”
今回お邪魔した直売所で、まさか出会えるとは!感動!!

太めのものから、中くらいものもまで使います。
まずは根元のかたい部分を切り落としますが、今回は彩りを楽しみたいので皮は剥きませんでした。お好みの暑さで斜めにカットし、オリーブオイルを熱したフライパンで一気に炒めます。

味付けは、会津山塩と少々のブラックペッパ―のみ。
どちらもミルで挽きたてなので、香りも風味も立っています。

やっぱりシンプルが一番ですね。
アスパラの旨味が、山塩の旨味でさらに引き出されジューシーな味わいに。
こりゃ、炊き立てのご飯も進みます。

継承米は一粒一粒の主張があり、ハリや香り、豊かな旨味が特徴です。
その実力はシンプルな料理にこそベストマッチ!

▶▶本田屋継承米はこちらからお求めいただけます。
http://shop.keisyoumai.com/

まだまだご紹介したい旬の食材がたくさん。
また次回をお楽しみに!