夏真っ盛り! 子供達は夏休みに入り、オフィスの外から聞こえる声が賑やかです。 さて、間もなく8月ですがこの時期待ち遠しいイベントと言えば【会津本郷せと市】です!! 毎年8月第1日曜日花火と共に幕が開き、4万人ほどのお客様が集まります。 歴史はなんと明治の後期ともいわれています。 ------------------------------------------------ ...

お家の野菜室にたんまりと。 この時期キュウリは買ったり頂いたりと、皆さんも沢山消費されていると思います。 会津でも沢山の農家さんが栽培しています。 さて皆さんの知っているきゅうりは、どんな色をしていますか? きゅうりの表面に出来るブツブツとしたイボには、「白イボ」と「黒イボ」 の2種類があります。 昔は全国的にみても黒イボがほとんどだったそうですが、昭和50年頃に突然主流が 白イボに変わ...

今が旬の大根。 野菜の高騰が続いていますが、我が家の食卓は実家の家庭菜園に助けられています。 先日もみずみずしい大根をたくさんもらって来ました。 この時期は煮物やおでんに大活躍ですよね。 近頃は皮むきスライサーで薄くした大根でお鍋するのがお気に入りです♪ 生でサラダやディップにしたり、漬物の定番だったりもしますね。 皆さんのお家ではどんな定番料理がありますか? 野菜の王様、それは消費量ナンバー...

神秘的な青色の秘密。 標高約800メートル前後の高原台地にある裏磐梯。 夏は涼しく、冬はたくさんの雪が降ります。 そんな裏磐梯の自然をご紹介したいと思います!! “会津五色沼”正式には五色沼湖沼群とよばれています。 毘沙門沼、赤沼、みどろ沼、弁天沼、瑠璃沼、青沼等のいくつかの沼で構成されています。 五色沼はその名の通り、とてもきれいな色を見せてくれます。 水中の微粒子の大きさにより色...

私たちの住む会津では、全国的にも有名な『身不知柿』が多く栽培されています。 その名前の由来はいくつか説があります。 ・柿の木が重みで折れてしまうほど大きくたわわに(身の程知らずに)実をつけることから。 ・将軍に献上したところ「私はこんなに美味しい柿を今まで知らなかった」と称賛されたから。 ・美味しすぎて身の程知らずにたくさん食べてしまうということから。 とにかく昔の人も見不知柿を...

師走を迎え、何かと気ぜわしい毎日ですが皆様いかがお過ごしでしょうか。 会津は今月に入ってすぐ初雪が降りました。 雪にワクワクするのはせいぜいこの初雪まで。 そのあとはいつあの本番を迎えることになるか・・・と、心の準備をしつつ車のタイヤを変えて待つのです。 年末。 今年の冬は雪が少なくて嬉しいわ、なんて話していてもちゃんとやってきます。 降り始めた雪は翌朝まで降り続き、一面真っ白の雪景色。 一晩で外...

今年の会津の冬は、しばらくの間暖かい日が続いていました。 しかしやっぱり訪れました。冬将軍。 磐梯山も真っ白。スキー場にも沢山の人が訪れています。 市内でもこんなに雪が降るのは数年ぶりな気がします。 こうでなくちゃ!会津は。 会津はこの時期イベントが目白押し!! 各地の初市や俵引きからはじまり、この後2月には冬まつりやキャンドルナイトなどが開催されます。 代表的なイベントをいくつ...

寒さひとしお厳しくなってまいりました。皆さんいかがお過ごしでしょうか。 今年は驚くほど雪が降らず、気温も—2.3℃と会津も過ごしやすい毎日でしたが、 ようやく先日少しまとまった雪が降り、見慣れた冬景色となってまいりました。 朝、道路の雪を掻くブルドーザーの音で目覚め、雪かき開始です。 冬はこんな毎日ですが、自分の生まれたここ雪国会津が大好きです♪♪♪ 暖冬の今年、会津のスキー場は例年よりだいぶ遅...

長い会津の冬が終わり春を迎えるこの時期、会津では「彼岸獅子」が練り歩き晴れやかに祝います。 会津若松市の伝統行事・「会津彼岸獅子」 「彼岸獅子」といっても、一般的な獅子舞とは違い一体をひとりで演じます。 会津彼岸獅子スタイルは、獅子頭をかぶり、色鮮やかな衣装を身にまとい、おなかの上に太鼓をさげて拍子をとります。 写真は磐梯町赤枝の彼岸獅子です。 100件近くある赤枝集落を回る彼岸獅子は、...

3月、会津もようやく春めいてきました。 それにしても今シーズンは雪かきを一度もしなかったなぁ。 「いつかは、いつかは降るんだろう!?」と疑っていた気持ちも、ここ最近の陽気でどこかへ消えてしまいました。 先日天気の良い日中庭に出てみると、可愛らしい福寿草が咲いていました。 春を告げる花として、この時期を象徴する花ですよね。 キュートな黄色に心もぽっかぽかです♪♪ <福寿草の花言葉> ・幸せを招...