商店 会社概要

会社概要

会社名本田屋商店株式会社
本社所在地〒965-0016 福島県会津若松市中島町2-52
電話番号0242-25-1778
FAX番号0242-93-9368
mailinfo@hondaya.jp
設立2006年
事業内容地域戦略や自治体ブランディング、産業活性など地域企業と共にSDGsやSociety5.0の実現に向けた未来づくりをサポートする専門家「本田屋本店」。
「本田屋本店」が全国で出会った産品や地元会津のよいものを広く発信し、お届けする物販を担うのが「本田屋商店」です。また、土づくりにこだわった自社ブランド米「米でいいの田゛」を販売しています。
取り扱うのは「モノ」にとどまらず、リアル・オンラインでのイベント参加など「コト」もお届けしています。
関連会社本田屋本店有限会社

取引先

広島県福山市/鹿児島県霧島市/生活協同組合コープあいづ/リオンドール/株式会社うすい百貨店/オイシックス株式会社/銀座久兵衛/金田中/カフェ・カンパニー株式会社


代表紹介

本田勝之助
〜Katsunosuke Honda〜

本田屋本店 四代目代表取締役

総務省:地域再生マネージャー
文化庁:日本遺産統括プロデューサー
内閣府:地域活性化伝道師
内閣府:クールジャパン地域プロデューサー
会津地域スマートシティ推進協議会 事務局長
(社)スマートシティー会津 専務理事
(社)dialogue 専務理事

福島県会津若松市生まれ。早稲田大学政治経済学部卒業。地域を経営するという視点で、会津地方や福島県内を中心に、日本各地の食やモノづくりのプロデュース、ならびに伝統産業、観光、Iot活用による地域多領域の振興、都市ブランド戦略のコンサルティング事業を展開している。

東日本大震災直後、福島県へのアクセンチュア社の誘致と以降のスマートシティー推進化を経済産業省・総務省・国内外の大手企業やベンチャーと協業しつつ、その代表企業として推進。

また、避難指示などの対象となった福島県被災12市町村の100事業者支援の全体プロデューサーをはじめ、全国の原子力発電所立地地域約20地域、100地域以上の日本遺産認定地域の統括プロデューサーとして、担当プロデューサーやクリエイター、コンサルタントなどをプロジェクトチームとしてまとめ、事業を推進している。